BUNDOK ポータブルチェアで玄人感が出る

手ごろな値段なのに、コンパクトに持ち運べて、座り心地も抜群。買ってよかったと思ったBUNDOK ポータブルチェアをご紹介します。

にわかキャンパーはちょいちょい間違えるであろうチェア選び

にわか父さんも、どの椅子をどういう観点から選べばいいのか迷いました。おしゃれなデザイン重視か、座り心地や耐久性か、手ごろな値段か。。考えだすとキリがない。

ECサイトで口コミ眺めていても無数にあります。玄人感出したいし、やっぱ色味とかデザインだな!

と、思ってたら、コンパクトに持ち運べるポータブル性がすごく大事だったり。椅子でかさばると車に積めなくなるから。

これはほんと困る。トップブランドのチェアを買えば間違いないのだろうけど、椅子だけで数万円もかけていたら他のものが買えなくなるし。。
そして何より、子連れで何件もアウトドアショップ回って比較検討するのは疲れちゃいます。

BUNDOK ポータブルチェアの良かったところ

なんと言ってもリーズナブル!ビギナーの財布に優しい。

冷静に考えて、キャンプ始める時に買うものは椅子だけじゃないです。それに、始めたてのキャンパーなんて特にゆっくり長時間椅子に座ってるなんてないし、座り心地よりやっぱり価格を重視したい!キャンプ歴が10年超えて本当の玄人キャンパーになった時にでも別の椅子考えりゃいい気がする。

ルックスもヘリノックスと似ている

知り合いに写真見せると、「これは、かの有名なヘリノックスのやつですね?」と言われました。みんな他人のキャンプギアなんてそんな感じにしか見ていない。もはや輪郭しか見ていないのだ。だったら、なおさら初心者はBUNDOKのものでいい気がします。

もちろん、ヘリノックスは愛用者が多いし、トップブランドです。価格に見合った価値があるのは間違い無いと思います。そもそもヘリノックスを使ったことがないにわか父さんには比較できない話ですね。唯一言えることは、BUNDOKは安いということだけです。

色もシンプルで合わせやすい

カラーはベージュ、カーキ、ブラックの3色あるようです。どれもシンプルな色味で、どんなテントにも合わせやすそうです。
にわか父さんのテントはアイボリーなのですが、カーキのチェアと良くあって、気に入っています。これからはカーキのギアに揃えていきたくなっています。

軽量でコンパクト

Amazonの口コミではスチール製で重いと散見されますが、にわか父さんの印象としてはそんな重く感じていません。登山するならまだしも、オートキャンプなら十分な軽さです。それに、デザインと座り心地を重視する余り、折り畳んでも小さくならない椅子はあとで苦労します。その点、BUNDOKは収納袋もついて小さく折りたためます。
BUNDOK ポータブルチェア

まとめ

安くて、座り心地良くて、おしゃれで、携帯性にすぐれ、すべて満たしています。にわか父さん的には大満足です。
文化系ママも「安いし、もう一つ買っちゃいなよ」と勧めてくれて、もう1脚、買ってしまいました。
試してみる価値ありです。